閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

  • Zekoo

商品番号:104-808

工房藍木野

段茶ショールカラージャケット

100,440円(税込)

糸と織りが奏でる“四重奏”。大胆な意匠をシックに着こなす。

「〈藍木野〉のワンピースに合わせられる羽織り物が欲しい」というお客様の声により生まれたのが、こちらのジャケット。伝統を継承しつつ独創的な絣作りに取り組む〈西原織物〉の生地を使用しました。これは、「くくり」の工程を行わずとも、糸使いと織りの工程から久留米絣と認められているオリジナルのもの。明度の違う黒と茶の糸を4本撚り合わせて表現した“四重奏”と呼ばれる反物は、奥行きのある質感が魅力です。黒と茶の割合を変えて織り上げた生地を段違いに配すことで、リズミカルに仕上げました。
デザインは、首まわりに優しく沿うショールカラー。シックな色合いなので、お手持ちの服と合わせてさまざまな装いが愉しめます。

シェアする

カラー(タイプ) 01:黒×茶
サイズ 09:F(フリー)
素材 綿100%
原産国 日本
仕様 ポケットは両脇に1個ずつ
その他 手洗い可
※柄の出方が写真と異なる場合があります。
※素材の特性上、摩擦や汗などで色落ちや色移りする場合があります。

織元 西原俊明さん
昭和初期創業の織元〈西原織物〉の三代目。主に小柄な絣を得意とします。「これからも新しい柄や糸使いを取り入れていきます」。

関連商品

工房藍木野

久留米細縞タックワンピース

105,840円(税込)