上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ
  • ホーム > 
  • 頒布会 > 
  • 季節を愉しむ懐石にゅう麺 12ヵ月頒布会

  • 頒布会

商品番号:073-971

銀座「馳走そったく」

季節を愉しむ懐石にゅう麺 12ヵ月頒布会

お支払総額80,352円(税込)
(税抜価格 74,400円)
毎回 6,696円(税込/梱包配送料込)

銀座の名店〈馳走 啐啄〉の自信作。
旬の味とともに堪能する、本格懐石にゅう麺の世界。

和食を追求すると、四季の味を活かした懐石料理に行き着く。
東京銀座の大通りから2本入った裏通り、2008年にミシュランガイドで星を獲得した懐石料理店「馳走 啐啄」。店の名は、中国宋代の仏教書『碧厳録(へきがんろく)』にある「啐啄同時」からきているのだとか。お茶を嗜む主人の西塚茂光氏は、四季折々、旬の新鮮な素材を厳選。一期一会のこころを大切にそれぞれの味を最大限に引き出し、季節に合わせた懐石料理を供することで、通好みの名店として、名を馳せています。

季節を感じるこだわりの具材ともちもちの麺を味わう。
「季節には味があります。その季節の中にこそ和食はあると思うのです。季節に分け入り、五感を総動員してみる。そして旬の素材の味を最大限に引き出し、お客様にとって最高の料理にしてお出しする。贅を尽くすのではなく、手を尽くしておもてなしする。細かいことを言えば、和食は引き算ですから、素材から出る出汁を活かす。それがなにより肝心だと思っています」と西塚氏。
ご紹介するのは、西塚氏に監修をお願いした「季節を愉しむ懐石にゅう麺12ヵ月頒布会」。色とりどりの旬の野菜や魚介、そして鶏肉や豚肉がのったにゅう麺は料理屋ならではの身体に優しい味わい。つゆの味付けも「醤油」「淡口醤油」「白味噌」「合わせ味噌」「塩」とバリエーション豊かに揃え、その月の具材と相性よく仕上げました。麺は讃岐小豆島で慶長三年より今に受け継がれている古式手延べ製法で製造。もちもちとしていて、麺肌は滑らかで喉越しのよさも格別です。具材と麺と出汁が一体となった冷凍品でお届けしますので、食べたい時にそのまま鍋に入れて火にかけるだけ。締めの一品に、または時間のない時や食欲がない時にもつるつると美味しくいただけます。美味な具材が盛りだくさんの懐石にゅう麺を、ぜひご堪能ください。
お届け期間/回数 期間:12ヵ月/回数:12回
お申込み締切日 2018年5月31日(木)
お届け開始日 2018年6月下旬よりお届け開始
※アレルギー物質
についてのご注意
原材料の一部に卵、乳成分、小麦、えび、かに、大豆、牛肉、豚肉、鶏肉、鯖、松茸、ゼラチン、ゴマを含みます。詳しくは商品個々の表示をご確認ください。
その他 ※価格には冷凍便梱包配送料が含まれています。
●2018年6月から2019年5月までの12ヵ月間、毎月下旬に商品をお届けいたします。

シェアする

※ご購入前にご確認ください※

冷凍便

賞味期間:冷凍で90日/日本製

※頒布会商品につき、途中退会はご容赦ください。
※商品の交換・返品はお受けできません。
※この商品は沖縄県、島しょ地域にはお届けできません。
※ご注文後に「お届けに関するご案内」メールをお送りいたしますので、お届け期間をご確認ください。
●写真は調理・盛り付け例です。食器・トッピング類等は商品に含まれません。
●具材の個数、大きさ、形状は写真と異なる場合があります。
●賞味期間は商品お届け後の期間ではありませんのであらかじめご了承ください。
●梱包配送料込みの商品を除き、お届けには別途梱包配送料を申し受けます。

一体になった麺と具材と出汁を凍ったまま鍋で温めるだけの簡単調理。

毎月のお届け例

麺と具材と出汁が一体になったものを冷凍便でお届けします。そのまま冷凍保存が可能です。

食べたい時に、冷凍のまま鍋で温めれば、懐石にゅう麺の出来上がりです。


西塚茂光氏と奥様。赤坂「楽味」、銀座「堂島」の料理長を経て2000年に「馳走 啐啄」をオープン。茶事の精神を大切にした心づくしの懐石料理が熱い支持を得ています。

小麦粉を100%使用。つなぎの澱粉などは一切使用せず、2日間熟成させ、引き伸ばして縒りをかけてコシを強くした麺は、滑らかで味わいも格別です。

【肉の定番にゅう麺】肉の旨味とコク、こだわりの出汁が絶妙に調和。名店の矜持が感じられる、味わい深い4種。

【1月、5月、9月】豚肉にゅう麺[白味噌]

ボイルした豚肉、小松菜、ニンジンを白味噌のしっとりした甘みで包み込みました。滋味深い味わいの湯葉は出汁とよく馴染み、アクセントの山椒が味をぴりっと引き締めています。

■内容量(1食):420g/主な具材:豚肉、小松菜、湯葉、ニンジン、山椒

【2月、6月、10月】合鴨肉にゅう麺[醤油]

カツオと醤油で取った出汁が染み込んだ合鴨肉は、コクがありつつもさっぱりとした味わい。汁物の定番、油揚げに白ネギと青ネギを添えた、素朴で飽きのこないにゅう麺です。

■内容量(1食):420g/主な具材:合鴨肉、白ネギ、青ネギ、油揚げ

【3月、7月、11月】牛肉にゅう麺[醤油]

醤油が香ばしく香り、濃厚な旨味の牛肉が食欲をそそる一品。シメジと青ネギ、ニンジンを加えて彩りも豊かに仕上げました。黒七味の辛味が牛肉の美味しさを一層引き立てます。

■内容量(1食):420g/主な具材:牛肉、シメジ、ニンジン、青ネギ、黒七味

【4月、8月、12月】鶏肉にゅう麺[塩]

食べやすいサイズの鶏肉と鶏つくねは、塩味のつゆと柚子との相性がよく、さっぱりとして爽やかな味。甘辛い味付けの椎茸と、カマボコ、三つ葉がさらに美味しさを添えています。

■内容量(1食):420g/主な具材:鶏肉、カマボコ、椎茸、三つ葉、柚子

【野菜と魚の季節のにゅう麺】丹念に作られた、味わいも豊かで からだ思いのにゅう麺。

【1月お届け】車海老にゅう麺[醤油]

「お届け内容」
車海老にゅう麺×4食、豚肉にゅう麺×2食

新年の食卓にもよく合う、ボイルした車海老を丸ごと使った豪華なにゅう麺です。厚焼き玉子は醤油ベースのつゆとよく調和して、和風の奥深い味わいに。ホウレンソウを合わせ、彩りも鮮やかに仕上げました。

■車海老にゅう麺/内容量(1食):430g/主な具材:車海老、玉子、ホウレンソウ

【2月お届け】真鯛ともずくにゅう麺[塩]

「お届け内容」
真鯛ともずくにゅう麺×4食、合鴨肉にゅう麺×2食

淡泊ながらも旨味が凝縮された真鯛の切り身を贅沢に使用。独特の食感がクセになるもずくは、麺と絡めて食べても美味しく召し上がれます。隠し味の生姜は出汁に深みを与え、寒い季節に冷えた身体を芯から温めてくれます。

■真鯛ともずくにゅう麺/内容量(1食):420g/主な具材:真鯛、もずく、青ネギ、生姜

【3月お届け】白魚と若布(ワカメ)にゅう麺[塩]

「お届け内容」
白魚と若布にゅう麺×4食、牛肉にゅう麺×2食

春の風物詩ともいわれる白魚は身が柔らかく、さっぱりとした味わい。そんな白魚と調和するのがワカメ。塩味のつゆがワカメの美味しさを引き出し、生の木の芽がアクセントになっています。

■白魚と若布にゅう麺/内容量(1食):420g/主な具材:白魚、ワカメ、三つ葉、木の芽

【4月お届け】桜海老のかき揚げにゅう麺[淡口醤油]

「お届け内容」
桜海老のかき揚げにゅう麺×4食、鶏肉にゅう麺×2食

いまや貴重な食材となった桜海老をタマネギ、ニンジン、春菊と合わせ、サクサクとした食感を愉しめるかき揚げにしました(別添)。トッピングにはタケノコ、三つ葉を。淡い色合いが上品な淡口醤油のつゆには、隠し味に生姜を利かせています。

■桜海老のかき揚げにゅう麺/内容量(1食):450g/主な具材:タマネギ、桜海老、ニンジン、タケノコ、三つ葉、生姜

【5月お届け】鯖と椎茸にゅう麺[合わせ味噌]

「お届け内容」
鯖と椎茸にゅう麺×4食、豚肉にゅう麺×2食

信州地方の郷土料理を元にして生まれたのがこちらのにゅう麺。旨味が詰まった鯖の魅力を合わせ味噌が存分に引き立てています。椎茸、油揚げ、タケノコ、青ネギを加え、さらに奥深い味わいに。様々な具材の美味しさも愉しめます。

■鯖と椎茸にゅう麺/内容量(1食):430g/主な具材:鯖、椎茸、タケノコ、油揚げ、青ネギ、生姜

【6月お届け】穴子と笹がき牛蒡(ゴボウ)にゅう麺[醤油]

「お届け内容」
穴子と笹がき牛蒡にゅう麺×4食、合鴨肉にゅう麺×2食

醤油とみりんのタレがたっぷり染み込んだ穴子は、噛めば濃厚な旨味が口の中に広がります。しゃきしゃきとしたタマネギと歯ごたえあるゴボウも旬の野菜の一つ。醤油の風味で、素朴ながら奥行きのある一品に仕上がりました。

■穴子と笹がき牛蒡にゅう麺/内容量(1食):420g/主な具材:穴子、ゴボウ、タマネギ、三つ葉

【7月お届け】鱧と茗荷(ミョウガ)にゅう麺[塩]

「お届け内容」
鱧と茗荷にゅう麺×4食、牛肉にゅう麺×2食

骨切りして食べやすくした鱧は、あっさりとした品のある味わい。風味豊かなシシトウ、ミョウガ、梅肉が鱧の味を絶妙に引き立てます。具材の味を壊さないよう、塩味のつゆが全体をまとめた、暑い季節にお薦めの一品です。

■鱧と茗荷にゅう麺/内容量(1食):410g/主な具材:鱧、ミョウガ、シシトウ、梅肉

【8月お届け】鰻と夏野菜にゅう麺[醤油]

「お届け内容」
鰻と夏野菜にゅう麺×4食、鶏肉にゅう麺×2食

体力が落ちる夏は、鰻と夏野菜で力をつけたいもの。醤油ベースの特製タレを使い、国産の鰻をふっくらと香ばしく焼き上げました。醤油、カツオエキス、みりんなどで煮込んだナスと冬瓜も味に奥行きを与えています。

■鰻と夏野菜にゅう麺/内容量(1食):420g/主な具材:鰻、ナス、冬瓜、生姜

【9月お届け】シメジと芋茎(ズイキ)にゅう麺[醤油]

「お届け内容」
シメジと芋茎にゅう麺×4食、豚肉にゅう麺×2食

キノコならではの旨味を蓄えたシメジは食感もよく、食卓に秋の訪れを感じさせます。ズイキはしゃきしゃきとした爽快な歯ごたえが魅力。油揚げやホウレンソウといった定番の具材に醤油の風味がどこか懐かしく、身も心も和みます。

■シメジと芋茎にゅう麺/内容量(1食):440g/主な具材:シメジ、ズイキ、油揚げ、ホウレンソウ

【10月お届け】松茸と鱧にゅう麺[淡口醤油]

「お届け内容」
松茸と鱧にゅう麺×4食、合鴨肉にゅう麺×2食

秋の味覚の代表、松茸を贅沢に使ったにゅう麺です。松茸の味わいもさることながら、シンプルにして奥行きのある淡口醤油で味つけたつゆが、松茸だけでなく鱧、三つ葉、柚子と美味しく調和しています。

■松茸と鱧にゅう麺/内容量(1食):410g/主な具材:松茸、鱧、三つ葉、柚子

【11月お届け】蟹ととろろ昆布にゅう麺[白味噌]

「お届け内容」
蟹ととろろ昆布にゅう麺×4食、牛肉にゅう麺×2食

秋も終りにさしかかった11月、一度は食べたいのがズワイガニ。ほのかに香る柚子をアクセントに、小松菜、とろろ昆布を合わせました。白味噌が全体を包み込む、冬に向かう頃に最適な、心温まるにゅう麺です。

■蟹ととろろ昆布にゅう麺/内容量(1食):420g/主な具材:ズワイガニ、小松菜、とろろ昆布、柚子

【12月お届け】牡蠣と白葱にゅう麺[合わせ味噌]

「お届け内容」
牡蠣と白葱にゅう麺×4食、鶏肉にゅう麺×2食

寒さの深まりとともにふっくら大きくなる牡蠣を贅沢に味わえる、西塚氏の自信作がこちら。柔らかな身が持つ濃厚なコクと旨味が、えもいわれぬ一品です。具材には椎茸とネギを添えて、まろやかな甘みの合わせ味噌でまとめました。

■牡蠣と白葱にゅう麺/内容量(1食):440g/主な具材:牡蠣、椎茸、白ネギ、青ネギ