上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

  • 数量限定品

商品番号:116-269

サフォークランド士別

婦人用手編み羊柄のベスト

34,560円(税込)

暖かさと文化を纏う真の贅沢

サフォークランドという場所は、北海道士別市にあり、めん羊の町として知られ、世界中から集められた約30種もの羊が飼育されています。中でも昭和42年から飼育がスタートした顔の黒いサフォーク種の羊は、同市のシンボル的な存在で、現在では約1000頭が飼育され、観光や町おこしに活躍しています。〈サフォークランド士別〉は、そんな士別市の町おこしから始まった会社です。創業以来、同社のこだわりは、すべての工程を手作業でおこなうこと。それは今も変わりません。
ご紹介するのは、左胸と右ポケット、背中にあしらった羊のモチーフが特徴のベスト。白い身体に黒い顔のサフォーク種の羊が3頭並んでこちらを向いている姿が愛らしいです。腰が半分隠れるくらいのやや短めの丈はスカートにも、パンツスタイルにも合わせやすくなっています。

シェアする

カラー(タイプ) 11:秋桜ピンク
12:フォレスト(青緑)
サイズ 09:F(フリー)
素材 毛100%
原産国 日本
仕様 ポケットは前面に2個
今回ご用意数 11:秋桜ピンク=25点
12:フォレスト(青緑)=18点
その他 手洗い可
※一点一点手作りのため、サイズ、色、柄が写真・スペックと異なる場合があります。
※お申込み多数の場合、お届けできない場合やお届けまでにお時間をいただくことがあります。
ご案内 〈サフォークランド士別〉の手編みの羊毛製品は、昨今、高齢化などにより編み手が減少しています。ご注文状況によってはご希望に沿いかねることがありますので、なるべく早くお申込みいただきますようお願い申し上げます。

セーター一着仕上げるのに、毎日7時間編んでも約10日。

「素材に使うのは、スコットランドの北にあるシェットランド諸島に生息する種の羊から採れるウールです。染色せずに『生成り』で表現する場合でも初段階からさまざまな工程が必要です。原毛を洗い、解し(ティージング)、整毛(カーディング)、紡ぎ(スピニング)、編み(ニッティング)など、どれも多くの時間がかかります。手紡ぎの作業も、糸車を使って糸の撚りが固くなりすぎないように、かつゆるくなりすぎないように丹念に紡いでいきます。単色のセーター1枚分を紡ぐのに約2~3日、この糸を使い、セーターを編むのに約9~10日かかります」と代表の前田氏。

〈サフォークランド士別〉
代表の前田仁氏。
「高額でも価値があれば、とは思いますが、できるだけお求めやすい価格を目指しました。多くの人の手の温もりから生まれるニットを、ぜひご愛用いただければと思います」

羊毛の特性を活かすのに欠かせない作業が「手紡ぎ」です。手紡ぎは“甘すぎず、硬すぎず”がポイントで、「甘い」と糸に撚りが少なく、編むときに糸を引っ張ると抜けやすくなってしまいます。一方「硬い」と糸の量が多くなり、その分、重くなります。ふかふかとした理想的な糸をつくるには、均一に紡ぐ機械生産ではなく、毛の質を見極めつつ力加減を微妙に調節できる「手紡ぎ」が肝腎です。

関連商品

サフォークランド士別

婦人用手編みジャケット

51,840円(税込)

サフォークランド士別

紳士用Vネックカーディガン

50,760円(税込)

サフォークランド士別

紳士用ハイネックベスト

33,264円(税込)