上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

  • 当社限定商品

商品番号:118-613

石津謙介

トラベル・ドッグイヤースリーシーズンコート

28,080円(税込)

10℃を記憶して、常に快適さをキープ。

寒暖がはっきりしない時季のコート選びには頭を悩まされます。冬用を持ち出せば暑く、薄手のものでは気温が下がった際に対応できない。そこでご紹介するのが、調温機能で衣服内環境をコントロールする画期的素材「ディアプレックス(R)」を使用したスリーシーズンコートです。生地の表面温度が10℃以下の寒い時には透湿性を抑えて暖かさを逃さず、10℃を超えてからは透湿性を高めてムレを軽減。気温差に対応し、衣服内を常に快適に保ちます。デザインは、トラッドなディテールを生かしながら、故石津謙介氏が提唱したTPO(いつ、どこで、何を着るか)の条件をすべて満たす汎用性の高さと機能を追求。紳士の装いの主軸として端境期から活躍します。

シェアする

カラー(タイプ) 01:ネイビー
02:グレージュ
サイズ 04:M
05:L
素材 表地=ナイロン100%(撥水性有り)、裏地=ポリエステル
原産国 中国
仕様 センターベント/ポケットは前面に5個(ハンドウォーマーポケット2個含む)、内側に4個/袖口にアジャスターベルト付
その他 ドライクリーニング
※「撥水性」とは水をはじきやすい性質のことです。長い間濡れることや、時間の経過とともに撥水性が弱まります。
〈石津謙介〉(1911~2005)岡山県生まれ。ファッションデザイナー。
昭和26年、メンズ・アパレル「VAN」を創業。1960年代に石津氏が日本に紹介したアイビー・ルックは爆発的なブームとなり、ファッションからライフスタイルにいたるまで、戦後の日本文化に多大な影響を与えました。アイビーを単なる流行の服としてではなく、紳士に相応しい最もベーシックな服装として捉え、このオーセンティックなスタイルを変えることなく磨き上げていくことに価値があると提唱。また、アイビーの根底に流れる「伝統ある本物を、ぶれることなく長く大切に着続ける」という哲学に共感し、そんなファッション文化を奨励しました。
※石津事務所監修のもと製作された、当社でのみお買い求めいただけるブランドです。

ディアプレックス(R)

生地の表面温度が10℃以下なら身体を暖かく守り、10℃以上ならムレを外に逃がし、衣服内を快適な環境に保ちます。さらに防風性も備えた機能素材です。

寒いときは暖気を閉じ込める

暑いときはムレを放出

石津謙介(1911〜2005)
戦後の日本文化に多大な影響を与えたアイビー・ルックを日本に紹介。