上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

  • 当社限定商品

商品番号:195-195

植野敏清

デニムカバーオール

29,700円(税込)

記憶に蘇る古き佳きデニムの風合い。

1970年代のジーパンブームからデニムの縫製に携わって40年以上、かつては日本発祥の有名デニムブランドを支える縫製工場の工場長を務めていたという植野敏清氏。昔ながらのデニムの風合いをこよなく愛する“デニムおやじ”として、今も現役で新たなデニム製品づくりに精力的に取り組んでいます。
ご紹介するのは「デニムカバーオール」。別名“レイルロードマンジャケット”とも呼ばれるこちらのワークジャケットは、テーラードだと少し堅苦しいけれどジャンパーでは着丈が短くてしっくりこないという方に注目していただきたい一着です。
生地は1950年代の、毛焼きしていないネップ入りのデニムを復刻したものを採用。程よく肉厚で柔らかなこの生地をゆとりあるシルエットに仕立てているのが特徴です。縫製にはマニア垂涎の貴重なミシン“ユニオンスペシャル”を使用した丁寧な巻き縫いをおこなっています。前面と内側合わせて大小4つのポケットが付いているのも何かと便利。さらに襟裏と台襟裏、内ポケットに民族調の柄生地を仕込んだのも植野氏ならではの遊び心です。袖を通すたびに柄が目に入り、お洒落心を満たしてくれます。暑さの残る日はシャツの上に羽織って、寒くなったらセーターを重ね着してと長いシーズンご愛用いただけます。

シェアする

カラー(タイプ) 01:インディゴ
サイズ 03:S(1)
04:M(2)
素材 綿100%、別布=綿75%、麻25%
原産国 日本
仕様 ポケットは前面に3個、内側に1個
その他 洗濯機可
※柄の出方が写真と異なる場合があります。
※素材の特性上、摩擦や汗などで色落ちや色移りする場合があります。
※素材の特性上、生地の表面にネップ(節糸)が入ります。

高知県幡多郡黒潮町で40年以上デニム縫製に携わる植野敏清氏。「風合いや細やかさが国産デニムの魅力です」。