上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

  • 当社限定商品

商品番号:218-350

小林正枝

古布細工/菊の一本飾り

32,400円(税込)

上品な趣薫る菊花に願いを

白、紫、ピンク、黄色、とカラフルな4色の菊の花をすっきりと一本の飾りに仕上げた古布細工。手がけたのは、加賀百万石の城下町金沢で繊細なお細工ものが評判の、金沢ミセスクラフト協会に所属する小林正枝氏。古布の深みある色合いに魅せられ、旅行に行くたびに骨董店を覗いて集めた江戸から明治時代の古布の数々。それらを活かした作品づくりを始めて20年以上経つといいます。制作はまず全体の構図を考えることから始まります。色合いはもちろん、いかにして奥行きを出すかも重要です。花に目を近づけると、菊の特徴をうまく捉えて花びら一枚一枚が丁寧につくられ、それがあたかも本物の菊の花のような立体感を醸し出しているのが見てとれます。
幅わずか約19cmなので、ちょっとした隙間にも飾れて趣ある存在感を発揮。菊の節句といわれる重陽に、こちらの一本飾りを飾って邪気を払い、長寿を願っていただきたい逸品です。

シェアする

カラー(タイプ) 01:*
サイズ(約) 01:*
縦94cm×幅19cm
重さ(約) 75g
素材 絹、紐=レーヨン、中材=ポリエステル
原産国 日本
その他 ※古布を使用した手作りのため、色、柄の出方、重さが写真・スペックと異なる場合があります。

関連商品

小林正枝

古布細工の風鎮/唐子人形付

12,960円(税込)

森田江里子

水引細工「花祭り」

18,144円(税込)

万葉舎

手描き軸アート「柳に金魚」

19,440円(税込)