上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

  • 当社限定商品

商品番号:298-122

大橋庄司

柿渋染/手描きのれん「三人寄れば文殊の知恵」

23,100円(税込)

墨絵と柿渋染が織りなす洒落のれん

古くから暮らしの道具に用いられ、馴染み深い染料として知られる柿渋。染めたものを丈夫にするとともに、その味わい深い色合いが魅力です。こちらは、京都・四条円山派の墨染画作家・大橋庄司氏による柿渋染の手描きのれんです。
ことわざの「三人寄れば文殊の知恵」を題材にしたユニークなのれんは、大胆な筆づかいで描かれた丸々とした猫の後ろ姿が印象的。ぶんぶん振り回しそうな太い尻尾があたかもアンテナのようにねずみたちの方へ伸び、聞き耳を立てているようです。その脇で3匹のねずみが"誰が猫に鈴を付けるか"、鈴を囲んでひそひそ話をしている様子が何ともユーモラス。筆致の強弱や大胆な線で表現された動物たちの柔らかな仕草はまさに手描き墨画ならではといえます。片側を柿渋で染めてツートンカラーで仕上げたすっきりとしたモダンなデザインなので、和室、洋室ともに映える一枚です。

シェアする

カラー(タイプ) 01:*
サイズ(約) 01:*
縦150cm×横90cm
素材 綿100%
原産国 日本
その他 ※天然染料を使用した手描きのため、柄の出方、色調が写真と異なる場合があります。
※ポール(棒)は商品に含まれません。

関連商品

万葉舎

のれん&橙の福かざり

13,750円(税込)

小島きよ子

古布創作押絵タペストリー「鯉の滝登り」

40,700円(税込)

小林正枝

古布細工/菊の一本飾り

33,000円(税込)

真多呂人形

ずいずいずっころばし

33,000円(税込)

米田陶幸

九谷焼/赤盛・巾着ねずみ

14,960円(税込)