上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

  • 当社限定商品

商品番号:298-265

櫻谷藍太郎

手波型マグカップ「宇宙への誘い」

9,900円(税込)

伝統の焼物で「宇宙」を創る。幻想世界へ人を誘う九谷焼

カップに閉じ込められた広大な宇宙。九谷焼の器だと聞いて驚く方も多いのではないでしょうか。「九谷焼は表現に自由さがあるのが魅力。宇宙や星空を九谷焼で表現しようと思ったことが制作のきっかけになりました」と語るのは、金沢在住の九谷焼作家である櫻谷藍太郎氏です。九谷焼の学校で研鑽を積んだ後、5年ほど外部で修業を重ね、新たな可能性を求めて独立。独自の感性が光る表現力は、先人たちのアドバイスや学んだ伝統技法を活かしつつ、自身のアイデアを駆使して培ったといいます。
「伝統技法を応用し、試行錯誤しながら、この星空の表現が形になるまで約半年かかりました」とこの作品について語る櫻谷氏。既存の方法では、このような絵柄を施せなかったといいます。

古来の技法を応用し、新しい表現を確立。

着目したのは焼成の回数。「九谷焼は絵具の種類によって焼く段階が分けられます。画像処理ソフトの機能からヒントを得て、『グラデーション』と『星』の2つの絵柄として分けて考えてみたのです」。
まずグラデーションは5色ほどの絵具を用いて、箒のような筆で叩き込むように染め付け。薄い色から順に、時には同じ色を塗り重ねながら独特の色味を生み出します。完成したら高温で焼き付けてひとつめの柄を定着。その上から洋絵具を用いて星を散らし、低温で焼き付けてやっと完成します。
「はじめは絵具の濃さや焼成温度も手探りで、道具や絵具を変えて試作を重ねました」。
試行錯誤の末に生まれた唯一無二の神秘的な九谷焼の世界をお愉しみください。

シェアする

カラー(タイプ) 01:赤系
02:青系
サイズ(約) 01:*
直径8.9cm×高さ9.2cm、幅11.2cm(持ち手含む)
重さ(約) 250g(1個)
容量(約) 280ml
材質 磁器
原産国 日本
その他 ※手作りのため、柄の出方、色調、サイズ、重さが写真・スペックと異なる場合があります。

先人の英知を継ぎつつ、独創的な作品を手がける九谷焼作家、櫻谷藍太郎氏。パレット棚に何色もの絵具を用意しておき、微妙な調合で美しい色合いを生み出す。「絵具をたくさん使うので普段は作務衣です(笑)」。