上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

商品番号:871-430

萬谷雅史・鈴木一弘

香纏(こうてん)ボールペン

35,200円(税込)

名工が甦らせた、薫る天平筆

世界遺産でもある正倉院。そこに御物として保存されている天平筆は、象牙や黄金、銀糸など見事な装飾が施され、日本に現存する最古の筆といわれています。その天平筆を模して、奈良〈文殊房〉の萬谷雅史氏が甦らせたのが、「香纏ボールペン」。ボールペンの軸には斑竹と黒檀を使用。使う度に香りが漂う「香纏」仕上げを施しました。鈴木一弘氏による「金入り間道」も格調高いアクセントに。存在感溢れる一本で季節の便りをしたためたいものです。

シェアする

カラー(タイプ) 01:*
サイズ(約) 01:*
ペン=軸直径1.1cm×長さ(キャップ含む)15.5cm、ケース=縦8.2cm×横17.5cm×厚さ1.8cm
重さ(約) ペン=15g、ケース=85g
素材 ペン=黒檀、沈香、鹿角、竹、絹、金糸、ケース=絹、裏地=レーヨン、ケース金具=鉄
原産国 日本
その他 ケース付
※一点一点手作りのため、色調、木目の出方、柄、サイズ、重さが写真・スペックと異なる場合があります。
※ケースの柄の出方が写真と異なる場合があります。
※お申込み多数の場合、お届けまでにお時間を要することがあります。