上質な大人のための通販サイト

閉じる

カートに商品が入りました。

  • お手元のカタログで購入
  • オンラインカタログを見る最新カタログをオンラインでご覧いただけます。
  • オンラインショップ

雛飾り

子供や孫の健やかな成長を祈り、幸せを願う雛飾りは大切な贈り物。
現代の住宅事情や飾りやすさを考慮した雛飾りをご紹介します。

雛飾り

子供や孫の健やかな成長を祈り、幸せを願う雛飾りは、大切な贈り物。現代の住宅事情や飾りやすさを考慮した雛飾りをご紹介します。

〈後藤人形〉雛飾り「野花」

伝統を踏まえつつも、現代的な趣。
上品な色彩に心惹かれる雛人形。

昭和20年創業〈後藤人形〉の雛飾り「野花」。〈後藤人形〉の三代目で、節句人形工芸士の後藤由香子氏がデザインした人気の作品です。今回ご紹介するのは、高原の朝霧の中に佇む姿をイメージした雛飾り。浅青色や淡い麹塵などの柔らかい色合いを基調にすることでリラックスした雰囲気を生み出したという、全体と美しく調和した衣裳は、男雛女雛ともに平安時代の伝統柄である「唐花唐草」文様の正絹優美錦を使用。女雛は五衣に艶やかな絹の撫子色や水色を組み合わせることで、落ち着いた中にも品のよい可愛らしさを添えています。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈後藤人形〉雛飾り「野花」

    伝統を踏まえつつも、現代的な趣。
    上品な色彩に心惹かれる雛人形。

    昭和20年創業〈後藤人形〉の雛飾り「野花」。〈後藤人形〉の三代目で、節句人形工芸士の後藤由香子氏がデザインした人気の作品です。今回ご紹介するのは、高原の朝霧の中に佇む姿をイメージした雛飾り。浅青色や淡い麹塵などの柔らかい色合いを基調にすることでリラックスした雰囲気を生み出したという、全体と美しく調和した衣裳は、男雛女雛ともに平安時代の伝統柄である「唐花唐草」文様の正絹優美錦を使用。女雛は五衣に艶やかな絹の撫子色や水色を組み合わせることで、落ち着いた中にも品のよい可愛らしさを添えています。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈真多呂人形〉桃園雛十人揃(収納式)

    平安の宴を典雅に描いた、収納式の本格十人飾り。
    雛祭りの後は収納も楽々。

    木目込人形の名門〈真多呂人形〉が手がけた「桃園雛十人揃」。飾ったときにはいいけれど、収納が面倒、という方にもおすすめです。小さいながらもお人形をはじめ、お道具のすべてが本格的。お人形本体には桐塑を使用し、女雛の袖口や十二単の胸元の重ねなど、隅々まで精巧忠実に木目込みしています。衣裳はすべて正絹西陣織で、男雛は鳳凰唐花文、女雛には鳳凰唐草文、三人官女にはねじ梅文と、上品な柄を着せました。一点一点京都で特別に織らせ、しかも人形のサイズに合わせているため、柄が大変細かく仕上がっています。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈真多呂人形〉桃園雛十人揃(収納式)

    平安の宴を典雅に描いた、収納式の本格十人飾り。
    雛祭りの後は収納も楽々。

    木目込人形の名門〈真多呂人形〉が手がけた「桃園雛十人揃」。飾ったときには良いけれど、収納が面倒、という方にもおすすめです。小さいながらもお人形をはじめ、お道具のすべてが本格的。お人形本体には桐塑を使用し、女雛の袖口や十二単の胸元の重ねなど、隅々まで精巧忠実に木目込みしています。衣裳はすべて正絹西陣織で、男雛は鳳凰唐花文、女雛には鳳凰唐草文、三人官女にはねじ梅文と、上品な柄を着せました。一点一点京都で特別に織らせ、しかも人形のサイズに合わせているため、柄が大変細かく仕上がっています。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈優香作〉花ごろも五人収納段飾り

    小さいながらも華やかな存在感。
    格調に満ちた収納式の五人飾り。

    女流雛人形作家の二代目 優香氏が手掛けた、コンパクトなサイズながら華やかな存在感を愉しめ、収納にも工夫を凝らした「花ごろも五人収納段飾り」。有職故実に基づいた色彩豊かな衣裳や、どの角度から見ても美しい着付けで評判を博しています。チェストやサイドボードなどさまざまな場所に置ける小さめのサイズが魅力で、飾り台は引き出し式なので、節句が終わったら上部の天板を外して一段目には屏風や親王台を、二段目、三段目にはお人形やお道具などをすべて入れられ、すっきりと収納できます。左右の雪洞は電池式で、電源コードがないのも嬉しい仕様。LEDライトが優しい明かりを灯します。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈優香作〉花ごろも五人収納段飾り

    小さいながらも華やかな存在感。
    格調に満ちた収納式の五人飾り。

    女流雛人形作家の二代目 優香氏が手掛けた、コンパクトなサイズながら華やかな存在感を愉しめ、収納にも工夫を凝らした「花ごろも五人収納段飾り」。有職故実に基づいた色彩豊かな衣裳や、どの角度から見ても美しい着付けで評判を博しています。チェストやサイドボードなどさまざまな場所に置ける小さめのサイズが魅力で、飾り台は引き出し式なので、節句が終わったら上部の天板を外して一段目には屏風や親王台を、二段目、三段目にはお人形やお道具などをすべて入れられ、すっきりと収納できます。左右の雪洞は電池式で、電源コードがないのも嬉しい仕様。LEDライトが優しい明かりを灯します。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈優香作〉龍村織衣裳着立雛飾り

    気品溢れる凛とした佇まいと美しい着付けで
    見る者を魅了する風雅な立雛。

    お人形本来の美をじっくりと堪能できる「龍村織衣裳着立雛飾り」。手がけたのは、女流雛人形作家の二代目 優香氏です。女性ならではの細やかな感性による美しい色合いの衣裳や着付けには定評があります。通常、雛の衣裳は袋縫いで仕立てられていますが、優香氏の作品は表から裏の生地が覗くように縫製した「額縁縫い」を採用。襟元や袖、裾部分のラインが一層際立ち、女雛の衣裳の美しさは格別です。着付け後に腕を折り曲げる「腕折り」も佇まいの上品さとなる重用な作業。肘を張りすぎず、肩から腕にかけて生み出された絶妙な曲線に高度な職人技が窺えます。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈優香作〉龍村織衣裳着立雛飾り

    気品溢れる凛とした佇まいと
    美しい着付けで見る者を魅了する風雅な立雛。

    お人形本来の美をじっくりと堪能できる「龍村織衣裳着立雛飾り」。手がけたのは、女流雛人形作家の二代目 優香氏です。女性ならではの細やかな感性による美しい色合いの衣裳や着付けには定評があります。通常、雛の衣裳は袋縫いで仕立てられていますが、優香氏の作品は表から裏の生地が覗くように縫製した「額縁縫い」を採用。襟元や袖、裾部分のラインが一層際立ち、女雛の衣裳の美しさは格別です。着付け後に腕を折り曲げる「腕折り」も佇まいの上品さとなる重用な作業。肘を張りすぎず、肩から腕にかけて生み出された絶妙な曲線に高度な職人技が窺えます。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 御貝桶雛人形五人揃

    小さなサイズの雛人形と三人官女が
    美しく優雅な世界へと誘う御貝桶。

    飾るスペースや収納場所が取りにくい現代の生活にもマッチする「御貝桶雛人形五人揃」。こちらは雛祭りの際は中から雛具を取り出して飾ることができ、普段は蒔絵の飾り物として愉しめる逸品です。見事な蒔絵が施された貝桶は、人形の老舗〈久月〉が制作。雛人形は、木目込人形の第一人者、二世 金林真多呂氏がつくり上げた原型を使用しました。雛人形の和やかな表情や桐の花の蒔絵、色彩の調和を奏でる雅な正絹衣裳など、小さいからこそ名匠の技が見事に凝縮されているのがお分かりいただけると思います。全体にコンパクトながらも三人官女が加わり豪華な雰囲気で、雛の節句を艶やかに彩ってくれます。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 御貝桶雛人形五人揃

    小さなサイズの雛人形と三人官女が
    美しく優雅な世界へと誘う御貝桶。

    飾るスペースや収納場所が取りにくい現代の生活にもマッチする「御貝桶雛人形五人揃」。こちらは雛祭りの際は中から雛具を取り出して飾ることができ、普段は蒔絵の飾り物として愉しめる逸品です。見事な蒔絵が施された貝桶は、人形の老舗〈久月〉が制作。雛人形は、木目込人形の第一人者、二世 金林真多呂氏がつくり上げた原型を使用しました。雛人形の和やかな表情や桐の花の蒔絵、色彩の調和を奏でる雅な正絹衣裳など、小さいからこそ名匠の技が見事に凝縮されているのがお分かりいただけると思います。全体にコンパクトながらも三人官女が加わり豪華な雰囲気で、雛の節句を艶やかに彩ってくれます。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈藤の花工房〉オルゴール付回転つるし飾り

    手作りの雛飾りが、ゆるやかに回転。
    愛らしく心温まる「うれしいひなまつり」。

    静岡の雛人形作りの老舗〈藤の花工房〉が手掛けた、「オルゴール付回転つるし飾り」。お飾りの一番上には回転式オルゴールとぜんまいのネジがあり、そのすぐ下には縮緬や正絹を使った傘布が配され、さらにその下に、子や孫を思う限りない愛情が注がれたさまざまなモチーフが飾られています。それぞれの飾りものを作る工程は、すべて手作業。縮緬や正絹の古裂を使い、意匠に合った裂の選定、型取り、縫製と細部に至るまで熟練職人が丹精込めて仕上げました。まさに祖母が孫を思うように真心込めて作られたつるし飾り。「うれしいひなまつり」の音楽とともにゆるやかに回転する様子もお愉しみいただけます。

  • 商品の詳細を見る▶
  • 〈藤の花工房〉オルゴール付回転つるし飾り

    手作りの雛飾りが、ゆるやかに回転。
    愛らしく心温まる「うれしいひなまつり」。

    静岡の雛人形作りの老舗〈藤の花工房〉が手掛けた、「オルゴール付回転つるし飾り」。お飾りの一番上には回転式オルゴールとぜんまいのネジがあり、そのすぐ下には縮緬や正絹を使った傘布が配され、さらにその下に、子や孫を思う限りない愛情が注がれたさまざまなモチーフが飾られています。それぞれの飾りものを作る工程は、すべて手作業。縮緬や正絹の古裂を使い、意匠に合った裂の選定、型取り、縫製と細部に至るまで熟練職人が丹精込めて仕上げました。まさに祖母が孫を思うように真心込めて作られたつるし飾り。「うれしいひなまつり」の音楽とともにゆるやかに回転する様子もお愉しみいただけます。

  • 商品の詳細を見る▶
  • その他の特集